閉じる
電話

お電話でお問い合わせ

以下のお電話番号から
お問い合わせください
(電話対応は営業時間内となります)

03-4500-1415

シミ対策、IPLフェイシャルとピコスポットを徹底比較!|凛クリニック銀座 美容皮膚科(美容医療・美肌治療)

PICK UP特集

凛クリニック銀座では、シミに対してIPLフェイシャルとピコスポット、とっても薄いシミにはピコトーニングの施術をお勧めする事が多いです。その中でも質問の多い、IPLフェイシャルとピコスポットの違いをまとめています。お客様の肌質や、シミの状態によってもどちらをお勧めするかは変わっていきますが、ご自身でどの施術をしようか悩んでいる際の参考にしてください。

IPLフェイシャルとは

IPL症例
その他IPLフェイシャル症例はこちら
IPLフェイシャルとは
IPLフェイシャルとはインテンス・パルス・ライトという特殊な光を肌に照射する施術です。
・くすみや赤み、薄いシミが気になる方
・ハリや艶が欲しい方
・色ムラを改善したい方
にお勧めしており、効果としては
『薄いシミ、薄いそばかすの改善』
『シミ以外の顔のくすみや赤みの改善』
が期待できます。


当院では、VENUS CONCEPT社のVENUS VERSAという機器を使い施術をしています。

ピコスポットとは

ピコスポット
その他ピコスポット症例写真はこちら
ピコスポット
ピコスポット治療とは、ピコ秒レーザーを用いて短いパルス幅でレーザーを低出力で部分照射し、治療部位のターゲットとなる色素粒子を微細に破壊します。


・シミ、そばかすがある方
・黒く目立つシミがある方
・ピンポイントで消したいシミがある方
にお勧めしております。1回の施術ではなく、1か月おきに数回重ねてシミを薄くし、その後はピコトーニングなどでメンテナンスをすることをお勧めしております。


当院ではアメリカのFDA認可を受けたサイノシュア社のピコシュアという機械を使用しています。